2016年

5月

30日

2016.5.30

ひと針ひと針に心を込めて

 

愛のある手仕事。

 

それは、全世界で共通すること

 

暮らしに愛を。

2016年

5月

25日

『藍染め』

1着1着の素材の変化を感じ取り、藍に浸す時間と空気との化学反応のタイミングを見極め

 

繰り返し・繰り返し時間を惜しまず染め上げる姿は

 

まるで洋服と会話をしているかのよう。

2016年

5月

22日

2016.5.22

いつの日かの同じ時。

 

あの頃より好きな自分が居る

 

そう感じれるような洋服を創り続け

 

発信していくこと。

 

地震を乗り越えて

 

未来のために...

 

僕らの出来る幸せの創り方。

2016年

5月

21日

2016.5.21

みどりのトンネル

 

子供の頃に秘密基地を作ったりして遊んだ思い出の場所。

 

今こそ、自然と共に

 

生きる知恵が必要だ。

2016年

5月

17日

2016.5.17

今が生まれ変わる時

2016年

5月

12日

2016.5.12

震災前にオーダー頂いた品。

 

余震の中、一針・一針心を込めて

 

着る方の笑顔をイメージしながら

 

ようやく先日お届けすることが出来ました。

 

どんな時でも愛を持って

 

僕らが表現し創ったモノで誰かを幸せに出来るこの仕事を誇りに思います。

 

『a little Laos vest』

 

今日1日を迎えることのできる喜びを

2016年

5月

09日

2016.5.9

地震は革命である。

2016年

5月

07日

2016.5.7

ホームページを更新するのも地震の日以来。今までに経験した事の無い衝撃的な出来事だった。地震直後は覚醒されたかのように色んな事を考えた。いい事も、悪い事も。地震前に、熊本でもう一店舗展開しようと考えていたのだがそれはやめた。同じ土地で拡大していくのでは無く、色んな所に拠点を持ち一つの場所で何かが起きても、なるべくダメージが少ないようにするためでもある。この熊本出店が無くなり、今後の展開を考えていた所、ほんの数か月前に知り合いになった東京は世田谷にお店がある”ワサビ・エリシ”の店主 赤松さんより、東京に三か月限定だが、お店をしてみない?とお誘いがあった。熊本出店が東京出店になった。つまり、僕の中では地震は革命である。地震が起きた現実には変わりない。だから、それさえも自分自身のプラスに変えていく。

そんなこんなで、本日よりlittle vintage熊本オープンです。宜しくお願い致します。

little vintage 店主