2016.4.6

デザインされたデザインではなく、必要とされたデザイン』

 

洋服が何のために創られたのかを考えることの大切さ。