2016.11.7

 

手を加えることで、その洋服の魅力を最大限に引き出してあげる。

 

『僕らはモノと会話する』

 

ときには目で見て会話したり、ときには指先で会話したりとその時その時で会話の仕方は変化する。

 

僕らの仕事とは必要とされなくなってしまったモノたちと会話し創り変え、活かしてあげること。

 

little vintage