新しい価値観を育む

先日行われたドネーション制による陶芸教室。

日本ではあまり馴染みのないドネーション。

紙幣価値ではなく、この教室で感じた感覚や満足度。そしてこれからの暮らしに対する考え方の変化などを踏まえてご自身でお代をお決めいただくシステム。

教える先生と教わる方の両方の意識の変化がこれからの時代に必要だと僕らは考えています。

ご参加くださったみなさん、北川先生お疲れ様でした。

今後様々なドネーション制による教室を開催していく予定ですので、それはまたBLOGにてお知らせ致します。