モノとヒトとの架け橋

想いを込めることで、目では見えない何かが溢れてる。

 

国も違い、感覚も違うけれど、モノから伝わる何かがココロに訴える。

 

新しい主人の元で、また新たな物語がはじまる。

 

楽しい何処かへお出掛けするときに是非履いてくださいませ。

 

モノとヒトとの出会いも

 

一期一会なんですよね。